第4回 芥川龍之介恋文大賞
大切な人への想いをつづるコンテスト 結果発表
 H29(2017).3.12 応募総数336点

賞名  氏名 年齢   所在地 賞品  ~入賞作品~ 
 大賞 林 一美 85 岐阜県  楯、図書カード一万円分、一宮館ペア宿泊券 4taisyou.pdf へのリンク
 一宮館主賞 松下 喜彦 55 兵庫県  楯、一宮館ペア宿泊券 4itinomiyakannsyu.pdf へのリンク
 特別審査員賞 福井 敦男 51 京都府  楯、図書カード五千円分、海産物干物 4tokubetu.pdf へのリンク
 一宮町長賞 安井 正人 46 千葉県  楯、特産品いちご、一宮町キャラクタータオル 4itinomiyatyou.pdf へのリンク
 長生村長賞 小嶋 幸 29 京都府  楯、合鴨米5kg 4tyouseisonntyou.pdf へのリンク
 千葉日報社長賞 江ぐさ佳奈 21 広島県  楯、南房総写真集 4tibanippou.pdf へのリンク
 愛の友協会後援会長賞 富田 圭一 79 兵庫県  楯、図書カード五千円 4kouenkaityou.pdf へのリンク
 奨励賞 大石 美穂 21 埼玉県  楯、図書カード五千円分 4syourei1.pdf へのリンク
 奨励賞 神定 かおり 45 千葉県  楯、図書カード五千円分 4syourei2.pdf へのリンク
 奨励賞 大平 敦 46 宮城県  楯、図書カード五千円分 4syourei3.pdf へのリンク

※文字が反映されないためひらがな表記。


■行事の概要
 手紙を書くことが少なくなってきた今日に文豪が書いた手紙にふれ、文芸的行事として幅広く親しめる機会を設けるため、日本在住の小学生以上の方で、過去・現在を問わず、
大切な人に届けたい想いを書いた手紙の募集を行いました。
 審査の結果、10名の方が入賞し、芥川龍之介が恋文を書いた離れ(文化庁登録有形文化財)のある一宮館で表彰式を行いました。
 5名の方が都合で欠席しましたが、他5名への賞状と記念楯、賞品の授与を行い、「選者 芥川 耿子先生からの入賞作品の短評」の紹介、入賞作品朗読、記念撮影を行いました。たくさんご応募頂きありがとうございました。


一宮館

主催者挨拶
 
長生村 小髙村長 挨拶


株式会社 千葉日報社 萩原社長 挨拶
 
来賓の皆様
   
芥川耿子様の 短評を代読
   自身の作品朗読  

津軽三味線 丸山会
 
 来賓・プレゼンターと  大賞の授与
 
一宮館中庭
   
国登録有形文化財 芥川荘
   芥川荘前にて